錦織vsナダルより

いやぁ〜 スゴかったですね

ラリー戦になったら ほとんど錦織選手のペースでした
なのに。。。
0−3
って ナダル選手 どんだけ強いんですか

ぜったい錦織選手の方が 素晴らしいプレーをしたはずです
でも 試合全体で見てみると
やっぱりナダル選手に 支配されていたってことでしょうか

悔しぃ〜

僕がもしも錦織選手で もう一回 やり直せるとしたら。。。

3rdセット5-4アップ30-15 ではなく
2ndセット5-5 15-15 でもなく

1stセットのタイブレーク2-2
ネットをかすめて あまく返ってきたボールを
ナダル選手のフォアサイドコーナーをねらいミスした
あのフォアハンドを もう一度 打ち直したいです

勝負の分かれ目は 1stセットのタイブレークだった!!
って勝手に思ってます

格上の相手に勝つには
・先行してセットを取り 数字のプレッシャーをかける
・相手が油断したときに追い上げ 流れをつかみ押し切る
といった2つが代表的ですよね

ナダル選手は リードしても 油断するような選手ではないため
錦織選手にとって 先にセットを取ることが必須でした

そして ご存知のとおり タイブレークでは
チェンジコートまでの前半6ポイントが重要です
→タイブレークの戦い方

試合後の会見での 落ち込みっぷりが
本気で勝ちにいっていたことを 感じさせます


あのフォアハンドが 決まっていれば。。。

あとほんの少しですよね


応援の1クリック お願いします→


テニスマガジン2月号に


載ってしまいました

選手か コーチとして 載りたかったんですが。。。

はい、名古屋から日帰りツアーで来た6人とは われわれです

「目がチカチカして。。。
 前の方にいる金髪の人たちが。。。」

オマエラ アタマ オカシインジャネ?
って怒ってらっしゃるのかと思ったら。。。
貸してくれ!!でしたのね

かなりお似合いです

あ、あなた様も。。。

家宝にさせていただきます


応援の1クリック お願いします→


SAQトレ再開

休部していたトレーニング部 今月から活動再開です

部長として もっと盛上げていかなくては。。。



ま、部員は僕だけなんですけど


応援の1クリック お願いします→


DUNLOPジャパンオープンジュニア会場にて

やっぱり練習コートが 気になってしまいます

それにしても 海外選手の練習は 観ていて楽しいですね

淡々とクロスラリーを 行っていたかと思えば
急に 股抜きショットを使ったり

ロブ×スマッシュの練習では スマッシュを打つとみせかけて
ズボンのポケットに ボールを入れようとしたり

「ブラボー!!」
って コーチはニコニコしながら拍手


貝吹コーチのクラスでやったら
絶対正座ですね

「なにふざけてんだ!!10年早いわ

って。。。

10年後に 突然できるようになるわけじゃないし
むしろ チャンスは今なのかも?

センスは 有るか無いかではなくて
磨くもの ですよね

「おしい!! も〜いっかい!!」
っていえるコーチでありたい


応援の1クリック お願いします→

嬉しい再会

先日のHPオープン会場で

良美と再会しました

明るいキャラは昔のままで なんか とっても嬉しいです
彼女が中学生の時以来なので10年ぶり くらいでしょうか

日本リーグで 選手として活躍中の彼女は
バリバリ働く 社会人としても立派な
ステキ女子 になっていました

秋葉選手
これからも 応援してます がんばってね


応援の1クリック お願いします→


GO!! GO!! SAMMY!!!

観に行ってきました車
HP JAPAN WOMEN'S OPEN TENNIS 2013

この日は 森田あゆみ選手や リシツキ選手
クルム伊達公子選手に ストーサー選手と
どの試合も見逃せないむっつり

コートサイド2列目です拍手

。。。けど


あっ 何かメモッてる
何て書いてあるのかな?

選手よりも コーチが気になっちゃって。。。

もちろん 練習コートも 気になっちゃうわけで。。。

選手はどんな練習をしているのか コーチは何をしているか

試合観戦どころではありません
センターコートと 練習コートを 行ったり来たり


あれっ?



ちょっ、 ちょっと。。。



CS-H 2-9 ですよね。。。



ゆう★僕の席なんですけどびっくり


GO! SAMMY!!
って いつの間にか
ストーサー陣営になってるぅ〜〜泣

 次のチェンジコートまで待って
 声をかけようか?英語か?
 他にいっぱい空いているのに
 よりによってここに座るか?
 ってゆ〜か この際代わらなくてもいいか
 でも話しかけるチャンスだし
 でもってソ〜リ〜 アナタモ テニスコーチ?
 ワタシタチトイッショニ ツアー マワリマショ!
 っとか言われたりして
 ど〜しよ〜 いきなり言われてもな〜


って。。。

試合 終わってしもうた〜〜_| ̄|○


応援の1クリック お願いします→


全中

がはじまりました

優斗と約10年ぶりの再会

背ぇデカっ!! テニスうまっ  顔は昔のまんま(笑)

彼とテニスをしていたのは 彼がまだ5〜6歳だったので
覚えていてくれてビックリです

みんな立派になっていくんですよね

コーチを長年やっていると 自慢の教え子 が増えていきます

まさに 彼がその一人


僕も負けていられないですね

彼らにとって 自慢のコーチ になれるように
もっともっと 頑張らなくては


応援の1クリック お願いします→


車いすテニス体験会

今年も開催しました

スタートぉ〜

榊コーチとのコンビ 何年ぶりかな。。。

キャッチ&スロー

フォアハンド&バックハンドストローク

念入りに打点を確認して。。。

今回はボレーを中心に行いました

見本になってくれた山本選手 サポートしていただいたボランティアの皆さん
ありがとうございました

お疲れ様でした 来年は選手として 試合に参加してくださいね


応援の1クリック お願いします!!→


2013愛知県車いすテニス大会in NAGOYA

いよいよ今週末 開催されます
→大会HPはこちら

今年のTシャツは黄色ですNo tennis No life!

ぜひ観戦にお越し下さい



応援クリック お願いします!!→


SAQトレーニング

ってご存知ですか?

スポーツに必要な スピード能力を

スピード  ・・・・・ トップスピード
アジリティ ・・・・・ 敏捷性
クイックネス ・・・ 素早さ

の3つの概念に分類し
段階的に改善するトレーニングシステムです

ボールに追いつく速さ
素早い方向転換や切り返し
動き出しの速さ

など テニスにおいて とても重要な要素を
向上させるトレーニングなのです

そしてこの度。。。


SAQインストラクターに認定されました


これからは 指導の現場に(特にジュニアには)
積極的に SAQトレーニング を取り入れちゃいます

あんな練習や こんな練習をして。。。
みんなの 速さの向上 のサポートをしたいと思います


乞うご期待


応援の1クリック お願いします→


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

profile

愛知県車いすテニス大会HP

le coq sportif

VOLKL

selected entries

categories

archives

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM